Y159、1日目!

そんなわけで行ってきました、Y159。目が覚めたら午後2時前というダメな状態でしたが、楽しめました!

最初は関内駅を降りて横浜公園側からTVK主催の秋じゃないけど収穫祭に行きました。

最初に気になったのは特定非営利活動法人 アース・エコのテント

電車の模型や、手動で電気を起こして音や光を発生させる装置があり、小さい子に人気でした。

次に気になったのが日本プラスチック食品容器工業会さんのテント。


こういうピンクのハートのプラスチック容器とか珍しいものもありました。

型を使ってプラスチック型を作る実演をやっていて、目の前でハート型のプラスチック容器を作ってくれました!
これにゼリーを入れて冷やしたり、チョコレート入れて固めたりすればこの形のお菓子の完成と言うわけです。
これは単純なハートの形でしたが他にももっと複雑な形を作る方とかもあったのでぜひやってみてください。

出前授業もやっているそうです。

小田急とか東京湾フェリーで行く南房総とかも気になりつつ、県の何かがあるなーと思いつつ、日本大通り会場側へ。

途中で瀬谷の小麦を使った横浜ビールの屋台がありました。


横浜ラガーのこのデザインとかいいですよね。

このあたりには食べ物の屋台が並んでいて、花畑牧場の屋台などいろんな屋台がありましたが、どれも夕方前のせいか、わりとすぐに買えそうな感じでした。

横浜公園を抜けて日本大通りのほうも同じく収穫祭のテントが立ち並んでいます。

こちらは横浜公園を出てすぐにあるチキンラーメンの屋台です。ここは多分Y159で1番人気の場所なんじゃないでしょうか。すごく並んでいました。100円で的当てにチャレンジし、いろいろなチキンラーメン関係の商品がもらえるみたいです。

大通りの真ん中ではコンサートが開かれていて、こちらも大盛況でした。
コンサートのそばにはクレープの屋台やアルテリーベやグーツなどのオープンカフェが並んでいました。

そこを過ぎると横浜以外の各地からやってきたお店や観光のキャンペーンのテントが並んでいます。

その中でも目を引いたのがあいちゃんを連れた愛甲郡愛川町の屋台です。


あいちゃん撮りたかったのですが、神奈川県牛乳普及協会の牛乳配布につい引っかかって飲んでいたらいなくなっちゃいました。残念。
あ、でも牛乳はおいしかったです。タカナシ乳業さんありがとうございます。

こちらのテントでは愛川町の観光施設などが紹介され、他にも移住の案内なども置いておりました。

愛川町のブランド商品も紹介されていて、自然豊かで魅力的な愛川町に行ってみたくなりました。

こちらは伊豆・三津シーパラダイスのテントです。みんなが何かを覗いてるので何かいるのかなあと思って見に行ったら、ペンギンさんが2匹寝ていました。暑い中お疲れ様です。

セルビアの屋台とハンガリーの屋台もありました。大使館の方々がやっていて、お国のお酒なんかも置かれていました。

こちらは秋田清酒 高清水のテントで、無料試飲をしていて人気でした。

こちらは大湊海自カレーのお店。可愛い看板娘さんがいます。
ただ、横浜だとそばに横須賀があるためか、あまり反応が良くなかったようで。明日、良かったら見に行ってあげてください。

自分の心残りは宮城から来ていた仙台名産のしそ巻きみそを食べなかったこと。どんな味なのかなー。味噌が合うかなー。ご飯があればいけそうだけど……悩んでやめてしまったので、明日行けたら食べようかと思ってます。

パンケーキを食べた後、山下公園のほうのメイン会場へ。

横浜公園側よりも山下公園側、さらに元町側の方が夜遅くまでやっているので、コースとしては横浜公園側から行くのがオススメ。自分もそのルートで行きました。

山下公園では横浜銘店屋台が並んでました。崎陽軒のしゅうまいカレーが気になりつつ、お腹いっぱいなので今日は見送り。屋台の前にはステージ兼用で、たくさんのテーブルが用意されていました。
また、海側の方にはいろいろなキッチンカーが並び、そちらもテーブルが用意され、食事をしている人がいました。

そのまま元町側へ。こちらでも元町にお店を構える各店が屋台を出していました。
一番人気は霧笛楼
元町サンクスデイズは歩行者天国になっていて、20時までとなので夕方でもまだ賑やかでした。フラメンコとか音楽のステージなんかを用意している様子も見られました。

Y159は明日もあります! 来週は開港祭もあります!
横浜を楽しみましょう!
同じようにY159の記事書かれた方のトラックバックもお待ちしてます。

横浜ブログランキングへ

みなと

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。